スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新商品入荷

こんにちは。久しぶりの更新となりました。
激戦9月買い付けから帰国し、秋冬商材が立ち上がっております。
新鮮に思っていただけるアイテムも多数入荷していると思いますので、
お時間ございましたら、よろしくお願い致します。

それではスタッフ一同お待ちしております。

入荷2
入荷1
入荷3
入荷4
入荷5
スポンサーサイト

謹賀新年

旧年中に賜りました格別のご厚情を
深く感謝致します。
本年も相変わりませず
ご交誼のほどお願い申し上げます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
平成29年 元旦

尚、初売りは1/3(火)12:00より行います。
昨年末よりインスタグラムにてご覧頂いていた方はご存知と思いますが、
自分たちの中では精一杯やりました。
昨年一年だけで集めたトップピースを今年の初売りにて販売させて頂こうと思います。
初売り商品に関しましてはアイテムの色ごとに各ラック入れております。
皆様にチャンスがあるのではと思いそのようにさせて頂きました。
御来店お待ちしています。

Born in N.Y. 徳田

入荷01
入荷02
入荷03
入荷04
入荷05

2016年締めのご挨拶



私達「Born in N.Y.」を可愛がって頂いている顧客様、今年新たにブログ・インスタグラム含め店頭にて私達を認知して頂いたお客様、私達に刺激を与えて頂いてる方々、同業者各位様、関係者の皆様・・

本年も誠にお世話になりました。

そして、


My dear friends,

「Born in N.Y.」 would like to thank you again this year for supplying us with great vintage clothing!
Thanks to you, we are very happy to be able to serve people in Japan who love clothing and our store,「 Born in N.Y.」
We are really looking forward to seeing you again in 2017!
Thanks!

皆様にとって良い新年が迎えれますように心より祈っております。

尚、初売りは1月3日(火)12:00より行いますので新年もよろしくお願い致します。


Born in N.Y. 徳田

2016年最終営業日のご挨拶

本日で今年の営業を終了させて頂きます。
皆様のおかげで今年は年間130日海外にて様々なアイテムの買い付けをさせて頂きました。
個人的にまだまだ未知なる世界だと再確認した一年でしたが...
毎年新しい挑戦によりお客様のご要望の商品を提供出来るのではないかと思っています。
来年もスタッフと共により様々なニーズの方に対応できるよう店としての
完成度をあげていきたいと思いますので来年もよろしくお願い致します。
Born in N.Y. 徳田
新年の挨拶

謹賀新年

旧年中に賜りました格別のご厚情を
深く感謝致します。
本年も相変わりませず
ご交誼のほどお願い申し上げます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
尚、初売りは1/3(日)12:00より行います。
御来店お待ちしています
平成28年 元旦
それでは新年の商品画像を更新させて頂きます!
買い付け帰りが年末ギリギリでしたので一部年末出しのアイテムもありますが…その他アイテムについての詳細はインスタグラムで更新させて頂いております。











本年もよろしくお願い致します。
プロフィール

Born in N.Y.

Author:Born in N.Y.
ショップネームからの由来に基づき、N.Y.らしく都会的でスタイリッシュな良質アイテムと様々な文化の融合をコンセプトにアメリカ、ヨーロッパより買い付けております。お客様に価値ある一着を提供できれば幸いです。

〒530-0015
大阪市北区中崎西1-8-1 東洋メリヤス有限会社ビル2F
12:00~20:30
不定休

注)当店では店頭販売を最優先している為、WEBのみの担当者がおりません。
誠にお手数ですが、商品詳細また通販等については(代表TEL 06-6374-8414)までご連絡頂ければ幸いです。
尚、掲載商品に付きましては店頭に出ている商品ですのでSOLD OUTになっている物も含まれます。
御了承ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。